忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2017/07    06«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
http://www.hara-mrm.com/

今月いっぱいは、機関車トーマススペシャルギャラリーです。

原鉄道模型博物館の写真撮影が解禁になったのでいろんなWebページで
紹介されていますが、多くの写真を見たい場合は、ぐぐってみて。
で、その一部を紹介。


ラム・カツィール(Ram Katzir)作「Grow」(2012) の銅像が目印

1Fに5インチゲージが置いてありました。
鉛バッテリー駆動タイプです。この新幹線、E7系だったかな?
お子さんが乗れます。




小学校6年生の時に作った機関車、1番ゲージなんですよ。
器用だわ。


原さんのコレクションて、外国の車両が多いよね?


モノレールの模型。
海外オークションで国際電話を繋ぎっぱなしで落札したんだって。


コントローラーがすごいw。ニクロム線ぽい抵抗を使って電圧を
分圧させているみたい。
電球は過電流検出器だって??


プラレールコーナー。後ろっ側は、プラレールで遊べるようになってました。


でた、トップハム・ハット卿(そっくりさん)、手を振ってくれましたw
お子様達は、そっくりさんと写真撮影ができます。


原さんて、一番切符を収集されていましので、こんな切符の展示も
多数あります。


模型工房。
ちょっと工夫が足りないw
きっと、旋盤とかもあるに違いない。


1番ゲージのレイアウト。ボケーと眺めているのも良いですね。
わかりにくいけど、架線集電なんだって!
館内の撮影はフラッシュたいちゃいけないので、ピントがつらい。
動く車両は完璧にぶれます。
コンデジなので、絞り、シャッタースピードなんて、いじれないので、
連写で撮影してみました。


モーターやギアにもこだわったというパネル。
あと、パンタグラフや、車台のパネルもありますよ。


1番ゲージのトーマス。きかんしゃトーマススペシャルギャラリーなので、
トーマスの仲間達が走っています。


転車台にも、トーマスの仲間達が。
転車台にヘンリーが載っているんだけど、ぐるぐる回っているだけ。
もっと、色々動けば楽しめるのに。




隣の、日産ギャラリーにて、日産 GT-Rの2017年モデル
エンジンの組み立ては、職人の匠による手作りなんだって。
その印に、エンジンに「匠」のエンブレムが貼ってあるから、
見てだって。

グランツーリスモが置いてあって、遊べます。
あと、車も色々展示してあったけど、割愛。

そのあと、横浜ベイクウォーター」で帰り道にショッピング
が定番らしいです。(マックしか行かなかったけど)


なんか、面白いので貼っときます。
原丈人さんと再会して糸井重里との対談

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]