忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2018/01    12« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »02
昨日の記事わかりにくいよーというご意見をいただいたので、
実際テープLEDをどうしたかを書きます。


テープLEDの剥離紙を剥がして、余計な長さを折り曲げてくっつけちゃっていますw

拍手[1回]

PR
約一ヶ月ぶりです。
下期になってから昼間の仕事が忙しく、海外に出張に行ったり、東北方面に出張に行ったりと
自宅に戻れない為、何にもできていません・・・
色々な開発がストップ状態です。

そんな中、室内灯について。

上から
テープLED3コマ(長すぎて車両に入らない)
テープLED2コマ(短い)
SmileFunctionDecoderLight 新幹線用なので切り詰めると勿体無い(^^;



だったら、テープLED3コマをちょうどいい長さにカットしちゃえばいいじゃんと
思いますが、テープLEDのLED3個+抵抗が直列接続になった状態で、
回路が成立しているのでカットできません。
→じゃぁということではみ出る部分は屋根側に折り曲げちゃえばいいじゃん。
と上の写真は途中で折り曲げていますw



12Vで直で光らせると明るすぎるので、SmileFunctionDecoderのO3端子に
電流制限抵抗560Ωを追加しました。




点灯!
車両の端までしっかり光っています。
ということで、テープLEDを3コマ使用して、車両からはみ出る部分は
屋根側に折り曲げるという強行策も良いかもしれません!







拍手[0回]

0805(2012)LED6個並列につないで


5Vの電源に対して、電流制限抵抗は1kΩ。ゴー。
おー。
いい感じ。


さて、明日から11/7まで出張のため問い合わせ等の連絡ができません。
購入→振り込みは帰ってくるまで、ちょっとお待ちください。

拍手[1回]

気がつけば、SmileFunctionDecoder完成品のストックが残り2個になってしまいました。




KATOのFL12なんですけど、[.031]というのがトランジスタかFET
このマーキングコードちょっとわからないんですよね。
パッケージはSOT-363くらい。

[KJG]というのがダイオードブリッジ。
多分BAV99DW

このちっさい部品使いたい。


というわけで、再生産はしなくていいかな。
(キット用の生基板はたくさんありますw)

拍手[0回]

やあさんがスマイルデコーダ関連の系譜のブログを書かれていたので、
真似してスマイルファンクッションデコーダの系譜を書いてみました。



SmileFunctionDecoderはATTiny85を使っているので、ちょっと違うのですね。
妄想に書いてあるARM系のスマイルデコーダーはやあさんのベース開発に期待しております(^^;

拍手[1回]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
| HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]