忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2018/08    07« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
ゆうえん・こうじさんが、DSair接続用Wifiスロットルの回路図
スケッチを公開していただいたので、早速再現してみました。

手持ちの部品を使って、ブレッドボードで作りました。
あっさり動きました(^^


ボリュームの直線性が変(途中、速度がすっ飛ぶ)ので、多回転ボリュームに
変更した頃、リニアに動きました!


この回路をベースに面白い事が色々できそうですね!。

DSair接続用Wifiスロットルをつくる
DSair接続用Wifiスロットルをつくる(続)




拍手[0回]

PR
トマランタンタルコンデンサ版の基板を配布します。
蜂の黄・黒を連想させるこの危険な色合いw
DCC館からはタンタルコンデンサの配布できませんので、ご自身にて調達を
お願いいたします。
一般的にタンタルコンデンサを使用する時は使用する電圧の2倍のマージンを
とってください。

あやの配布
トマランの紹介
ブログ:トマラン



拍手[0回]

在庫が切れていましたHDMIダミーアダプタを作りました。


プラグタイプと、ソケットタイプと、あとHDMI EEPROMの書き換えはできませんが、
4Kアダプタを登録しました。

マイニングPC用の仮想ディスプレイ、HDMIオーディオ分離してハイレゾ音声?が
楽しめるらしいです(でもHDMI EEPROMの書き換えが必要らしい)

FCカートからどうぞ!
2016/03/27 HDMI Dummyアダプタ EDID 実験ボードについて
2016/02/03 HDMIダミーコネクタを作ってみた
ブログのHDMIに関する書き込み


拍手[0回]

やっと重い腰を上げてw
Smile Decoder Tester Boardの基板を発注しました。
余計な回路?削除。
21MTCとPluX22に対応したつもり。無保証(^^;
LEDの電流制限抵抗が無し、5V用、12V用に切り替えで対応。

拍手[2回]

Hexa Feeder Board のアクリルパネルがはけてしまったので、
基板は数枚在庫がありますが、2版をつくっちゃおうかなと。

変化点
・DIPのLEDをやめて、0805タイプのLEDに変更。
・LEDは2個実装できて、アナログ運転時に極性の判断ができる。
・基板中央にφ3mmの切穴を開けましたので、レイアウト固定用に。

高級版はどうしましょうか・・・
・各コネクタにスイッチを設ける
・大電流対応にパターン幅を2倍にする






拍手[1回]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
| HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]