忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2018/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
今日は一日かけて、次期デコーダーテスターを考えていました。
スマイルライタ部は削除しました。
NMRA 21MTCとNEM660 21MTCとPlux22を足しました。
この3つはネットの情報を集めて何となく載せていますので、
合っているか分かりません(^^;

合っている/合ってないの情報をいただけると助かります!







拍手[0回]

PR
6月いっぱいは、山で修行しますので、Ayano 部品配布の在庫数0にしております。
7月になりましたら、再開いたします。

Ayano 部品配布
http://ayanos.cart.fc2.com/

HDMIアダプタ、デコーダテスタの予約多数入れていただきありがとうございます。

拍手[1回]

フィーダー基板用のアクリルパネルを考えてみました。
とりあえず、透明かな。





KiCadだと、基板外形のレイヤーをSVG形式で保存して、
出力されたSVGファイルをInkscapeに読み込ませてEPS形式で保存すると
Elecrowで使えるデータが完成します。



拍手[1回]

ハンダ付けしにくかった、両極性化基板を作り直しました。
配線がすごくしやすくなりました!!!
しかも、さらにコンパクト化!!!



山の修行が終わって、自宅に戻れる7月に入ってから配布します〜

拍手[3回]

Smile xxx Decoder シリーズを妄想していまして、
SOT-363タイプの
・モータドライバIC
・整流ダイオード
・デジタルトランジスタ
ツェナーダイオードを使った5V電源回路
の検証用のデコーダを考えています。
パターンが大体似ているので、3種類考えてみました。

1、Smile Bipolar Function Decoder
  SBFD
  両極性+2FX タイプのファンクッションデコーダ

2、Smile Motor Bipolar Decoder
  SMBD
  モータデコーダ+両極性 タイプのデコーダ

3、Smile Motro Decoder 
  SMD
  モータデコーダ+2FXタイプのデコーダ

モータデコーダにはBEMF機能無しです。




大きさは、以下のような感じで、Smile Connectorが不要であれば、
板厚が0.6mmなので、ミシン目から切り離せます。



もう一個
Smile Motor Simple Decoder
OneCoinデコーダのイメージで簡単に作れるタイプ
モータデコーダ+2FX


というのをいろいろ考えていますが、これから山の修行が始まるので
フィーダー基板も合わせて再開は7月からです(^^;





拍手[3回]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
| HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]