忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2017/05    04«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
いつもはElecrowで基板作っていますが、今回はFusionPCBで作ってみます。
5/24〜1ヶ月間、山に修行に行くため何にもできなくなってしまいますので、
土日で頑張ってデータ作りました(^^;



KiCadでガーバーデータを作って、FusionPCBにて発注するまでを、
Webページにまとめました。

拍手[1回]

PR
名前をSmileDecoderTesterにしました。

モータードライバICを載せるとデコーダー開発ボードも作れるなーと
思いましたが、さすがに盛り込みすぎと思いやめました。
合っているかわからないのですが、モーターのFWD/REVのLEDはちゃんと点灯するでしょうか?
(実験せいってw)
あ、 DCCアライアンスのシルクがなくなっている!


半田面


部品面


ベタアースはSmileWriter部のみにしました。


回路図はここ

さて、基板設計は、10cm x 10cm のサイズでも$4.9のseeed Fusion PCBで作っちゃおうかな
と考えています。
Fusion PCBサイト。日本語化されています。


Fusion PCBの設計ルールはココ。どこに載っているのか分かりにくいんですよね。
fusion-pcb-specification


■追記
 DCC アライアンスのロゴと、KiCadロゴを追加。


裏は痛仕様にw


拍手[1回]

実家の網戸の網が敗れたという事で3枚分張替え。

網戸の張替え
DIYショップに置いてあるDIYの手引きを持って来れば何とかなります。



ちなみに、ゴムをはめちゃうとやり直しがききませんw(網がぐちゃっとなっています)
ローラーは必須です。
事前にゴムの径は確認しておかないと、DIYショップに二度足を運ぶことになります。



拍手[1回]

Aitendo の、基板for ブレッドボード [P-BBDZY25-BS1]の写真で、

を見たら・・・
miniブレッドボード [BBD-ZY25]を買って、実装すると面白そう!と思ったら・・・

トラブルシューターさんの、aitendo製miniブレッドボードを試してみるによると、
電極は上の写真で言うと縦方向が同一電位になるので、ICの1-4と5-8がショートに
なります・・・(^^;

縦にすればいいじゃんと思って、シミュレーションしてみたら、出っ張りが邪魔して、
IC(DIP-8pin)が実装出来ませんでした。すごくダメ(^^;
取っ払っちゃおうかな。

拍手[1回]

いろいろ意見を取り入れました。
・OneCoinDecoder用の2.54mmピッチのコネクタを実装。
・NEM651のコネクタを追加。
・チェックピンを追加。
・SmileWriterの回路に書き込み確認用、LEDを追加。
・改造線用の穴を追加w

あー。ブレッドボードの取り付け用穴あけ位置がわからないや・・・
どなたかお持ちですか(^^;




拍手[2回]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
| HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]