忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2018/09    08«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
128x32のOLEDで足りなかった表示ができたのでなんとなく基板化を妄想。
LEDは外して、POWER スイッチだけ残してみました。



こっちは128x64のOLED

妄想なので、どなたか一緒に妄想しませんかw
・これで大きさは、55mm x 90mmです。
・ESP-WROOM-32というのもあるので、そっちがいいかな?
・OLEDは128x32と128x64どっちがいいかな。
・基板にLEDはいらないかな?
・基板にスイッチは1個でいいかな?
------------------------------------------------------------------------------------
関連記事
DSair接続用Wifiスロットル 基板化の妄想
DSair接続用Wifiスロットル 電車でGOコントローラにOLEDを付けてみた
DSair接続用Wifiスロットル 電車でGOコントローラを繋げよう
DSair接続用Wifiスロットル

拍手[1回]

表示器が無いとなんだかよくわからない課題がありましたの、手元にあった
OLEDをESP-WROOM-02に付けてみました。

全体


表示はこんな感じ





回路図
RXD端子に繋いでいるので、LEDを外してそのポートに割り当てたほうがいいですね。






回路図とかスケッチをここに上げておきましたので、ご自由にどうぞです。


------------------------------------------------------------------------------------
関連記事
DSair接続用Wifiスロットル 基板化の妄想
DSair接続用Wifiスロットル 電車でGOコントローラにOLEDを付けてみた
DSair接続用Wifiスロットル 電車でGOコントローラを繋げよう
DSair接続用Wifiスロットル

拍手[1回]

たまたま、電車でGOのコントローラを持っていましたので、 DSair接続用Wifiスロットルに
繋いで見ました。

回路はこんな感じ。シンプルです。


組み立てるとこんな感じ。


電車でGOマスコンと繋ぐとこんな感じ


SELECT ファンクッションボタンの切り替え F0 F1 F2 , F3 F4 F5 , F6 F7 F8 , F9 F10 F11
 押下毎に、A B C ボタンのファンクッションが切り替わります。
START FWD,REVの切り替え
A F0 , F3 , F6 , F9
B F1 , F4 , F7 , F10
C F2 , F5 , F8 , F11
TACT SW  TRACKのON/OFF

なんか、表示器付けないとファンクッションの状態や、速度がわかりにくい。

ここに回路図、スケッチ、動画を置いておきますので、よかったらどうぞ。

----------

ゆうえん・こうじさん:DSair接続用Wifiスロットルの回路図とスケッチ
 回路図とWifi制御部を流用しました。

フジガヤさん:S88 Mascon
 K4をベースに電車でGOとの通信部分を流用しました。
 (PSコントローラの設計はyaasanかな)






拍手[2回]

ゆうえん・こうじさんが、DSair接続用Wifiスロットルの回路図
スケッチを公開していただいたので、早速再現してみました。

手持ちの部品を使って、ブレッドボードで作りました。
あっさり動きました(^^


ボリュームの直線性が変(途中、速度がすっ飛ぶ)ので、多回転ボリュームに
変更した頃、リニアに動きました!


この回路をベースに面白い事が色々できそうですね!。

DSair接続用Wifiスロットルをつくる
DSair接続用Wifiスロットルをつくる(続)




拍手[0回]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
| HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]