忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2017/07    06«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
臨時収入がありましたので、勢いで、
RIGOL (リゴル) デジタルオシロスコープ 50MHz 4ch 1GSa/s DS1054Z
を買っちゃいました。
これね。
 
Amazonで購入しました。↓ダンボールで2重に包まれていたので、内側のダンボールは
綺麗なままで届きました。




このプラグは家庭のコンセントに刺せないやつだ。


アマゾンで、こういうのも合わせて買っておけば、大丈夫(^^
アイネックス AC電源ケーブル 極細ストレートタイプ ACP-15S-BK
 



いきなり、前面のUSBコネクタにUSBメモリがさせて波形の保存ができます!


DS MainR5のDCC波形を観測。
メモリ長が長いので、長い時間観測しておいてから、後で拡大できます。
当たり前だけど PDS5022より断然性能がいいです(^^;


触った感じ、ガチなデジタルオシロスコープですよね。
家で使うにはちょっと高機能ですけど、これからいろいろ活躍
(たまに波形を見る(^^; )
できそうです。



でも、毎日のお昼ご飯は、カロリーメイト(@150円)に、会社では缶ジュースを絶対買わない
節約が必要ですw




拍手[0回]

PR
DesignSpark Mechanicalで箱書いて、絵面を貼り付けて完成。
左からOWON SDS5022、OWON SDS6062、Hantek DSO5072、RIGOL DS1054Z

SDS6062でかいなーw そして薄くて軽い!
RIGOL DS10254Zって3kgあって、重いと感じるだろうなぁ・・・






拍手[0回]

私が持っているオシロスコープは、秋月で売っていた OWONのPDS5022S 25MHz 100MS/s
を持っています。


実は、DCC信号を記録するにはちょっと厳しいスペックです。
もう売っちゃおうかなと考えています。

以前、やあさんが、デジタル鉄道模型・DCCのための計測器の選びで、SDS6062を
購入されていたので、ちょっと参考にしてみました。

amazonにて
OWON SDS6062 60MHz 500Ms
39,650円

OWON SDS7102 100MHz 1Gs
52,400円

Hantek DSO5072 50MHz 1Gs

31,500円

Hantek DSO5102 100MHz 1Gs

45,950円

この手のデジタルオシロって、入力と絶縁されているタイプなんてあります?
こう見ると、Hantek のDSO5072がよさげに見えます。

5/9追記
RIGOL (リゴル) デジタルオシロスコープ 50MHz 4ch 1GSa/s DS1054Z

これかー。

拍手[0回]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
| HOME
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]