忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2017/07    06«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
【今日も難しい話ですw】
 SmileWriter5in1で、PIC12F1822ライタが作れないかなの調査です。
 PIC HEXファイルを分析していたところ、先日赤枠で囲ったところは、実はConfiguration Wordの
 値でした。


MPLAB IPE をMacにインストールして、HEXファイルを覗いてメモリマップを確認したのと、
HEXファイルを分析してわかりました(^^;

レコードタイプが04だと拡張リニアアドレスという事なので、アドレスを算出するには、
32bitに拡張する計算が必要です。
((0x0001<<16) + 0x0000+0x0001) / 2 = 0x8000
0x0001 を左に16bitシフトして、LoadOffset(0x0000)を加算
Data(0x0001)を加算して、2で割ります。

というわけで、現状のHostProgramであるArduino Pic Programmer
拡張張リニアアドレスレコードに対応していないんだなー。
この辺を調べましょう。

【追記】Ardiono Pic Programmerのソースファイルを眺めて・・・



'process extended segment address -> not required

そかー・・・・むむむむむ


拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]