忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2017/07    06«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
なんとか、使えるもんになったので公開します。
実験用レイアウト
・外周 E7系新幹線のみ(DCCアドレス3)
・内周と外周はEF200(DCCアドレス1)、EF65-500(DCCアドレス2)

DCS50KとDCC速度計とLocoNET/DCC Throttleを接続しました。


起動画面(2秒間だけ表示します)


速度設定画面
速度の単位がkm/hですが、今はslot値そのままです。


ファンクッション画面、速度画面からSHIFTキークリックで遷移します。
(クリックで行を選択、ダブルクリックで速度画面に戻ります)


ポイント(アクセサリ?)設定画面、速度画面からSHIFTキーのダブルクリックで遷移します
(クリックで行選択、ダブルクリックで速度画面に戻ります)


画面遷移は、こんな感じの状態遷移表を元に作成しました。


プログラムについて
・LoconetのドライバはArduino Loconet Throttleを組み込みました。
・OLEDの制御はu8glibを使用しました。(u8glib2はSRAMを使いすぎるので途中でu8glibに変えました)
・画面描画と通信、操作が滞らないように、各所にステートマシンを組み込みました。
 (ステートマシンだらけ(^^;
・数値入力は、アンダーバーカーソルによる桁設定と、xorカーソルによる値設定と工夫しました。
 (カーソルがブリンクするのもちょとこだわってみました)


動画、途中操作と動画編集が面倒くさくなってしまって(^^; グダグダしています。



どうでしょうか?

ボタン数が少ないので、ファンクッション、ポイントの切り替えは慣れないと焦りますw

拍手[3回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]