忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
週末の運転会で面白い素材を教えてもらったので、展開します。

パンタグラフの上げ下げや、連結器の自動解放、扉の開閉などの応用ができそうです。

まずは、バイオメタルカタログ
BFMに、電圧を印可させてさせると収縮するのですが、元の長さから4%縮むそうです。
電圧印可で縮むから途中ギアじゃ無いけど、テコとかのメカが必要ですね。
1m 2600円で購入できます。





導電性高分子アクチュエータ(人工筋肉)
面白いものですが、一般ユーザーが入手できるのは、まだ先っぽい。


小型サーボモーター
今まだ見たやつの中で、一番小さいかも。




小型ソレノイド
2pcs DC 5V 6mm Push Pull Type Solenoid Electromagnet DC Micro Electric Magnet

これよさげ!
5Vで動きますし、ストロークが6mmもあります!
ですが、コイルに200mA流してあげないといけないので、DCCのモーターデコーダーでは
ちょと無理?
電解コンデンサ(またはOSコン?)を使って、電荷をチャージしておいて、
放電エネルギーで動作させるのが良いでしょうか。








拍手[0回]

PR

uncoupler

"DCC Uncoupler Conversion Kit"と言うのがあるそうです。スイス製との事ですが入手先は分かりません。HOスケールですけど、モータ単体はNゲージに使えそうです。
by twaydcc URL 2016/10/05(Wed)17:49:33 編集

無題

コメントありがとうございます。
ebayで買えますね!
http://www.ebay.com/itm/Remote-Uncoupler-for-Kadee-Conversion-Kit-for-DCC-control-HO-scale-2pcs-/252323120425?hash=item3abfa14529:g:buAAAOSwZQxW6nZ8


このステッピングモーターもよさげ。

10pcs-6mm-2-phase-4-wire-micro-stepping-motor-Canon-with-a-small-plastic-gear

http://www.ebay.com/itm/10pcs-6mm-2-phase-4-wire-micro-stepping-motor-Canon-with-a-small-plastic-gear-/171098787687?hash=item27d6484f67:g:6xkAAMXQysxSBG9D


micro stepping motor で色々出てきますが、2相相4ワイヤなので、ひょっとして、SmileFunctionDecoderがFETドライバ付きの4ch出力ができるので、
ドライバに適しています?

http://www.ebay.com/sch/i.html?_from=R40&_trksid=p2050601.m570.l1313.TR0.TRC0.H0.Xmicro+stepping+motor.TRS0&_nkw=micro+stepping+motor&_sacat=0
by あやのすけ 2016/10/05(Wed)19:26:07 編集

ebay

予想通りそこそこのお値段ですね。
ターンテーブル用にサーボを仕入れたけど、位置センサーが必要で、ステッパーに浮気しそうです。
by twaydcc URL 2016/10/06(Thu)10:19:33 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]