忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2018/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
DCC電子工作連合のデコーダも板厚1.6mmから、0.6mmタイプへの移行が進んでいます。
OneCoinデコーダーは0.6mmタイプの配布が始まっています。

スマイラーさんからスマイルライターCOMBOを配布してもらいましたので、
早速組み立てて見ました。

KiCADを使ってみよう! 「スマイルライターCOMBO」の製作 その3

ライターのプログラムはArduino NANOが司っていますので、私の場合Macなんで、
USBシリアル変換ICがFTDIタイプのArduino NANOを使用します(赤い!)
使用している部品はDIPなのですぐに作れました。


ん、Thinは薄い。Slimはスリム?



アクリル板の用意されています。
※アクリルの傷防止用の保護シートが貼ったままなので白っぽくなっています。
(私としてはこれは、これで良いかなと(^^



このコネクタに1.6mmは刺しちゃダメだったかなーと思ったけど、
自分的に左側は1.6mm。


右側に0.6mmデコーダーを接続しました。


1.6mm / 0.6mm兼用ライターが配布されると、便利ですね!


拍手[2回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]