忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2019/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
Elecrowに面付けを依頼すると、2-5 copies + $8掛かってしまいます。
だったら、自分で面付けしたガーバデータを作ってしまえば安く大量に
面付けできるのではないかとちょっとやってみました。

Pcbnewを単独で起動させて、ファイル→ボード追加で取り込んで、
あとは、複製を使って増殖させてみました。



リフロー装置でリフローできる様に捨て基板を付けます。
捨て基板は10mm幅で搬送用基準穴とフィディユーシャルマークを付けてました。
基板間は2mm、接続部も2mm幅でキリ穴φ0.3mmで、0.4mmピッチで開けてみました。
板厚は0.6mmで作ります。

やあさんが作られたトマランの面付けを調べると、切穴φ0.3mmで0.4mmピッチで
ミシン目が作られていたので、同じ様に作れるかなと思って、真似してみました。



そのうち作るかもです。









拍手[2回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]