忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2017/07    06«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
ちょっとググったら、Lynx-EyEDの電音鍵盤 新館さんのWebサイトで

ADPCMブロック
http://lynxeyed.hatenablog.com/entry/20081115/1226753422

サンプリング周波数によってブロック長は違う
http://lynxeyed.hatenablog.com/entry/20081130/1228044994
を見つけました。

どうやら、先頭から20,21Byte目のnBlockAlign で設定されている 0x0100 が重要で 256Byte毎に
最初のサンプル値と、ステップ(量子化テーブル)が来るようです。
これを取り込む処理を追加する必要がありますね。

カメラ映像機器工業会
CIPA DC-008-2012 デジタルスチルカメラ用画像ファイルフォーマット規格 Exif2.3 (本体+正誤表)
この資料がすごく役に立ちました。117ページの【5.5.4 IMA-ADPCM Audio dataの基本構造】

マイクロソフトのRIFF資料の読み込みが甘かったですね(^^;

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]