忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2017/07    06«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
さて、IMA ADPCMを使っているのですが、再生時に「プチ」音が入り込むので、
今日は1kHzのサイン波をIMA ADPCM変換して、スマイルデコーダーを使って、
PCMへデコードさせてみた。

そのデータを使って波形を作ると以下のように、途中波形が崩れてしまうことがわかった。
赤:PCMデータ
青:IMA ADPCMデータ(極性bit+振幅data)なので、波形にするには適しませんが・・・
 
IMA ADPCMデータを眺めると「,0xc1,0xff,0x51,」のように、0xff が入っていると、おかしくなってしまうのは、わかってきたのですが、
Audacityの波形表示ではちゃんと表示されているようですし・・・
デコーダプログラムに足りないアルゴリズムがあるのか?

手っ取り早く、エンコーダーを変えてみようかなーと考え中。

拍手[0回]

PR

無題

0xFFが入るとおかしいということは、オーバーフローしているような気がします。
デコーダーは16bitの値を出す際に8bitに変換する処理を入れていると思いますが、そこを確認すると良いと思います。
(ソースを送って頂ければ確認しますが・・・)
by やあさん URL 2015/11/08(Sun)07:36:00 編集

無題

こんにちは
http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ima_adpcm.html
ここにちょっとした記事とスケッチのダウンロードリンクを貼り付けました。
16ビットから8ビットに間引く処理ではなくて
ima adpcmにエンコードする所かなと推測中
by あやのすけ 2015/11/08(Sun)10:01:10 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]