忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2018/09    08«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
TwayDCCさんから、Super slim Smile decoderのスケッチをもらっていましたので、
ATtiny841からATtiny85版に移植。

BEMFのコードを入れるとATtiny85ではフラッシュメモリに入りきらないので、削除。

タイマー周りを15kHzになるように調整。
★の部分が思い通りに設定できなかったので、TCCR1 = B11100011; と書いたら
あっさり動きました(^^;

   //タイマー1初期化(タイマー1入力4MHz, PWM 15.625KHz)
   // TCCR1 Timer/Counter 0 Control Register
   //      OCR1A有効   low出力          分周無し 
   // ★TCCR1 = 1 << CTC1 | 1 << PWM1A | 2 << COM1A0 | 0<<CS13 | 2<<CS10; 
   TCCR1 = B11100011;
   
   // General Timer / Counter Control Register
   //       OCR1B有効   low出力 
   GTCCR = 1 << PWM1B | 2 << COM1B0;
   OCR1C = 255;   //full count
   OCR1A = 0;   // duty
   OCR1B = 0;

ArduinoはAttiny85 PB1(6pin) OC1A analogWriteが使えないので、
OCR1A=nで設定する必要があります。

 OCR1A = 250; //analogWrite(MOTOR_PWM_A, 250);
 analogWrite(MOTOR_PWM_B, 0);

うごきましたー。



あっさり動いてしまったのに、三端子レギュレータのPADを1番と3番が逆でしたので、
残念な状態に・・・(回路図で使っているシンボルがまずかった・・・)
(しかも、パターンチェックやっていなかった(^^;




拍手[1回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]