忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2017/07    06«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
スマイルコネクタは画期的でデコーダスケッチの書き換えが簡単にできるようになりました。


鉄道模型市の時に、雑談してる時にちょっと大きいんだとねというお話を
お伺いしていました。

プログラムを書き込んでから切り取るんだよと聞いていましたけど、
ちょっと大変ですよね(^^;

SmileFunctionDecoderのアートワークしている時に、現状端子部(メッキ端子)は8mm
あるんですけど、4mmくらいまで詰めてもコネクタの接触子まで届くかなという
ことも考えていました(^^;


ググって以下のカキコミを見つけました。

Low/zero-profile programming header ideas? 2.54mm pitch spring contact arrays?http://www.eevblog.com/forum/projects/lowzero-profile-programming-header-ideas-2-54mm-pitch-spring-contact-arrays/

Tag-Connector といういうやつ。
http://www.tag-connect.com/what-is-tag-connect

ちょっと、コネクタが高価です。

もうひとつ。
こっちは、TEST Probe買ってきて作らないといけないけど。


SmileConnecorを切り詰めてみても良いかしら。



拍手[0回]

PR

無題

あやのすけさん
自分で切るのは結構勇気がいるので
コネクタが導通する範囲なら詰めてもいいと思います
by MECY 2016/05/04(Wed)13:58:29 編集

無題

ポゴピンならたくさんあるので、必要であれば言ってください。
by やあさん URL 2016/05/04(Wed)19:13:49 編集

無題

>MECYさん
とりあえず、半分くらいに縮めてみますか!
by あやのすけ 2016/05/04(Wed)21:39:48 編集

無題

>やあさん
ポゴピン了解です!
検討した結果、ポゴピンを接触させるPADを作らないといけないのと、差しっぱなしができないので、
スマイルコネクタ部を詰めるのがいいかな。
by あやのすけ 2016/05/04(Wed)21:41:35 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]