忍者ブログ

あやの

NゲージをベースとしたDCCについての日記を 書いています。 ある程度貯まりましたら、鉄道模型のDCCのまとめサイトに まとめています。 DCC館 http://1st.geocities.jp/dcc_digital/ DCC2号館 http://dcc.client.jp/

2018/02    01« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  »03
まだ、こだわってやっています。
DCC ファンクッションデコーダーを使ってライトユニットに手を加えずに
接続方法を工夫して両極性デコーダとして使う方法です。

※妄想なのでちゃんと動くか、試していませんのでご注意!

実際のライトユニットはテールライト、ヘッドライトそれぞれに抵抗が付いているタイプと
テールライトとヘッドライトに対して1つの抵抗が付いているタイプがあります。

まずは、KATOのE233系 8000番台 南武線に使われていたライトユニット。



テールライトとヘッドライトにそれぞれ抵抗が付いており、LEDと並列にダイオードが逆方向
に付いています。
(LEDは逆電圧に弱いので、アナログPWM掛けられた時用の保護)
(でもダイオードが悪さしそうなので外したほうがいいかな)

このライトユニット の場合、ライトユニット にストラップを2本追加するだけで、
両極性化できそう。


LED2個に対して抵抗一個のタイプ
このタイプは外付けにライトユニット に載っている同じ抵抗値を外に付ける事で
両極性化できそう。


気が向いたら(暇になったら)実ライトユニット を使ってやってみますね。




拍手[1回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あやのすけ
性別:
非公開
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- あやの --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]